STAFF BLOG

BASISBROEKのデニムのセットアップ”ENGEL”と”CINDY”

こんにちはNoriです。

9月に入ったので出し惜しみせずどんどん紹介していきたいと思います。

当店の看板インポートブランド「バージスブルック」からこの秋一発目に到着したのは心躍るデニムのセットアップ。

トレンドをしっかり意識したモノづくりはさすがバージスブルック!

BASISBROEK / ENGEL【USED WASH】 / 25000yen+tax

BASISBROEK / ENGEL【ONE WASH】 / 25000yen+tax

今の気分にピッタリなゆったりめのデニムジャケットに

BASISBROEK/ CINDY【USED WASH】 / 18000yen+tax

BASISBROEK / CINDY【ONE WASH】 / 18000yen+tax

ゆったりめのバギーパンツが登場。

こういったビックシルエットのモノは着てみるのが伝わりやすいのでスタイリングと共にどうぞ。

懐かしい感じの少し青味を残したブルーのユーズドウォッシュには先日紹介したイオノイのステッチベカロンTEEをインナーに着用。

90’s前半のヒップホップライクなスタイルが今の気分。

ほぼ正方形の形をしたボックス型のデニムジャケットは着るとショルダードロップしてこなれた雰囲気に。

軽めの生地感なので見た目にも重たくありません。

身幅に対して袖幅をやや細身に仕上げることでバランスを取っているため、一見大きそうに見えても着ると意外とスッキリ見えます。

ラップパンツのようにフロントが畳まれた特徴的なデニムのバギーパンツ。

紐がよいアクセントになるのでタックインスタイルがサマになります。

ウエストはゆとりがあり、紐をグッ~と縛って履くのも特徴的で、オーバーサイズのパンツを縛って履くあの感じと同じ感覚。

裾は今回のようにそのままズドント重たく残してもよいですし、または太幅でロールアップしても良さそうです。

今後経年変化も楽しめそうなワンウォッシュは、昨日タカミーが出勤スタイルでも着ていた同ブランドの白シャツ”BUZED”をインナーにコーディネート。

色目が変わると雰囲気もガラッと変わって全体的に締まった印象に。

この上下ゆったりな雰囲気が今また新鮮ですね。

太めの身幅と細めの袖幅のバランスが完璧。

身幅のゆったりさが際立ちます!!

ストンと落ちた感じの抜群なシルエット。

どの角度から見ても完璧。

単体でも大活躍間違いなしですがやはりセットアップはオススメ。

刺激的で今のスタイルにピッタリなデニムジャケットとバギーパンツ、早くも急奪戦で男女共に人気で~す!!!

Leather Tramp / レザートランプ 営業時間 11:00-20:00(不定休)
〒800-0002 福岡県北九州市小倉北区京町1-5-26 中西ビル1F TEL.093-533-0051 MAIL.info@leather-tramp.com
◇ONLINE STORE http://shop.leather-tramp.com/
◇Instagram https://www.instagram.com/leathertramp_official/ https://www.instagram.com/leathertramp_ladys/
[通信販売について] 現在、古着につきましては通販サイトでの販売は行っておりません。
古着の通信販売をご希望の場合はお手数ですが、お問い合わせフォーム、又はお電話にてお問い合わせ下さい。