”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

こんにちはNoriです。

昨日から紹介している新ブランド”YARD DIGGER”、今日は先日の出勤スタイルでも僕が履いていた”DIGGER Ⅱ”を紹介したいと思います。

”DIGGER Ⅱ”

YARD DIGGER / DIGGER Ⅱ / 18500yen+tax

バイカーパンツのような雰囲気が個人的にもお気に入りで即購入。

DIGGER Ⅰ同様にこれぞリメイクと言わんばかりの気の遠くなるような細かい作業には感服します。

同じように古着のオーバーオールを解体し、まったく新しい価値観へと再構築。

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

DIGGER Ⅰは腿、膝、裾と細かく切替をしていましたが、Ⅱはそれほど切替はなく膝部分が切り替えられています。

”DIGGER Ⅱ”

最大のポイントは裾の部分。

オーバーオールの腰ボタンをそのまま採用。

このぶった切った雰囲気はリメイクならでは。

”DIGGER Ⅱ”

バックの裾にはポケットの外した跡もほんのり残っています。

これもリメイクならでは。

”DIGGER Ⅱ”

サイドにみえるトリプルステッチはオーバーオールのサイドの部分をそのまま採用したため。

見た目にもカッコいいですね~。

”DIGGER Ⅱ”

バックもデニムの濃淡が際立ちます。

こちらのサイド、ポケットに入るトリプルステッチもオーバーオール本来のサイドの部分をそのまま採用しているためです。

いや~細かいですね~。

”DIGGER Ⅱ”

バックスタイルもグット!

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

Ⅰほどではありませんがスッキリした細身のシルエットのジャストレングス。

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

横から見るとデニムの濃淡の切替が際立ちます。

”DIGGER Ⅱ”

この裾部分がかっこいいんです。

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

ボタンを外せばシルエットも若干変わります。

靴によって色々と試してみてください。

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

”DIGGER Ⅱ”

シンプルなトップスが多いからこそ、パンツで差を付けたいですね~。

期待の新ブランドYARD DIGGERのファーストコレクション、是非店頭で見て触れて試してみてください!!

[通信販売について] 現在、古着につきましては通販サイトでの販売は行っておりません。
古着の通信販売をご希望の場合はお手数ですが、お問い合わせフォーム、又はお電話にてお問い合わせ下さい。
Leather Tramp / レザートランプ 営業時間 11:00-20:00(不定休)
※当面は11:00~19:00までとさせて頂きます。      
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町1-5-26 中西ビル1F TEL.093-533-0051 MAIL.info@leather-tramp.com